桜花名塾

植田の塾として地域の受験生の皆様にきめ細やかなサポートで寄り添います

こだわり

テストの点数UP=効率的・効果的勉強法×勉強時間×やる気

本人に適した問題の選択

90点以上目指す生徒には基礎問題と標準問題は少しだけにして、応用問題をする数多くこなす必要があります。 平均点を目指す生徒には、まず基礎問題で理解したのち、多量の標準問題をすることが大事です。 それらで点数が取れるようになってから、テストによく出る応用問題をします。 問題量は随一です。お任せください。

問題を解くスピード

考え込んで進まない学生は「分からない問題は、すぐに飛ばす」訓練をします。これはテスト時も役立ちます。そして答えを理解してから、類似問題を繰り返し解きます。いつ解き直しをするかにより暗記の効果が違いますから、細かく指導いたします。暗記法が確立されていますので、お任せください。

 

本人のやる気

塾長がどれだけ本人の癖や性格を理解するかにかかっています。生徒にとっては自分のことを分かってもらっていて、一緒に進んでくれているという安心感が大切です。その点も塾長は教育を受けていますので、お任せください。

 

自慢の桜花名式勉強法でフォロー

POLICY

90点以上の生徒たちが無意識に行っている勉強方法、桜花名式勉強法で、生徒様の理解力と成績アップを目指します。それに加え、それぞれの学年や生徒様に合わせたきめ細やかな指導を行うことで、効率よく目標を達成できるようサポートいたします。生徒様にとって無理なく結果を導き出せるよう、こだわりの勉強法と充実のフォロー体制で最後までしっかり寄り添います。


桜花名塾のこだわり

桜花名式勉強法

10年以上の個別指導塾の経験から一番多いのが以下の質問です。

A.  塾で分かった、できたと言ってテストの点数に結び付くのは、勉強のやり方が分かっている80点以上の生徒だけです。すなわち「できた」→「そこからテストの点数に結び付けること」まで指導することが大事です。

みんなの味方「桜花名式勉強法 

それは、90点以上の生徒たちが無意識に行っている方法で、無料体験では、以下のことが味わえます。冷やかしでいいので、ぜひ来てください。

①暗記のやり方を指導します。暗記の苦手な生徒ほど「こんなに簡単だったんだ」とびっくりし、やる気が出ます。
②国語の長文読解の苦手な生徒は解き方を知らないだけなので、無料体験の場でできるようになれます。
③英語の長文読解が苦手な生徒は英語の長文を見るだけでうんざりし、何が分からないかも分かっていません。指導すると勉強のやり方が分かり喜びます。
④数学の文章問題の解き方や理科の計算問題のやり方を指導しますと、無料体験で本人も保護者にも驚かれます。

テストの点数UP=効率的・効果的勉強法×勉強時間

授業内容へのこだわり

小学生

小学生の間は、まだ勉強の習慣付け・勉強の仕方が確立していない児童がほとんどです。基礎が理解できていない児童には、学年をさかのぼって復習を行い、「わかることの喜び」を知ってもらい、学校の授業が物足りない児童には、どんどん先に進み「できることの楽しさ」を知ってもらいたいと思います。
授業は、国語と算数を中心に実施し、希望者には、理科、社会も対応いたします。また、初等英語として、「英会話」だけではなく、中学校からの英語の授業に即した「英単語」「英文法」主体の授業を行います。予習中心にすることにより、より密度の濃い授業を受けていただくことが可能となります。進捗を管理しながら生徒それぞれに合ったカリキュラムを作成して行います。個別指導だからこそ可能なきめ細やかな授業をぜひご受講ください。また、年に数回面談を行い、詳細な意見交換を実施いたします。

小6生(中学準備講座)

中学では、定期テストごとに学年での順位等が出ますし、成績表(通知表)に関する評価が非常にシビアになります。また、教科ごとに先生が異なったりクラブ活動などで、小学校との環境の変化に非常に戸惑ったりすることが多くなります。そのため、6年生のうちに中学生になってからの内容を前もって予習していくことにより、余裕をもって中学最初の定期テストを迎えることができます。特に英語は、予習の効果が一番明確にあらわれる科目となります。もちろん個別指導は、個々に合わせた授業です。まだ小学生の基礎ができていない生徒には、中学入学前に復習をしっかりやっておくことも重要です。

中学生

予習を中心とした授業で定期テストまでに、より多くの復習が可能です。
・生徒ごとにカリキュラムの異なる個別指導を受けていただけます。
・最重要事項チェック等、幅広く指導出来ます。
その日の単元の重要事項や見逃しがちな項目の指導もでき、これによりスムーズに新単元に移行することも可能になります。また、成績を上げるために必要な事項の指導もいたします。
以上のような授業及び指導にて勉強する習慣または学力向上に努めます。

中3生(高校受験対策)

高校受験時に重要なものは、内申点と入試当日の点数です。 内申点に関しては、授業態度や提出物も影響を受けますが、何より定期テストの結果がとても重要です。塾としましては、教科書準拠のテキストにより学校の進度に合わせた授業を行うのはもちろん、特にテスト期間中では、生徒のテスト勉強を中心に通常とは異なる定期テスト対策特別授業を実施いたします。そして、入試対策としましては、まず塾にて年に数回実施している愛知全県模擬試験(植田校)にて、学校での定期テストでは体験できない入試当日の雰囲気に慣れていただけます。愛知県全体での成績や志望校の合否判定を参考にしていただき、その後の塾での指導にも反映させていきます。そして、お子様の志望校が決定した時点で、今迄の教科書準拠のテキストから各志望校の過去問題やその発展問題、同じ傾向の類似問題演習等にテキストを変更し、より受験に即した期別講習会(夏期・冬期等)の実施や入試対策講座を実施いたします。万全な状態で受験日を迎えていただくために、努力を惜しみません。ともに頑張り、夢をかなえましょう。

大学受験生(高校生・浪人生・一般)

高1・2年生の基本内容を十分に理解できていないと、応用力が要求される大学受験には対応できないため、基礎固めから受験対策までしっかり行っていきます。また、定期テスト対策や、進学対策も行っていきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。